忍者ブログ

恥の重ねがけ

癒しぃ系いやらし男子の現実と妄想ごっちゃ煮なブログ

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
 え~と、まずは何から話していくべきかちょっと迷ってるんですが、つらつらと書いていこうと思います。

 海でおなじみのアーンNMの戦利品。
 モンクタイプが落とす『瞋恚の毒悪』
 暗黒タイプが落とす『貪欲の毒悪』
 竜騎士タイプが落とす『無痴の毒悪』

 我々の心を内側から害する3つの悪を、毒にたとえて貪・瞋・痴と仏教では言うようです。

 瞋恚(しんい)とは、すなわち怒り。
 もし、怒りがこみ上げて来たら、自分の周りにいる友達や尊敬する人、はたまたブッダやキリストならどうするのか考えてみてください。きっと怒りの心もおさまるはずです。
 それでダメならハゲでサブリガの白魔道士が様々なポージングをしながら、笑顔でジワリジワリと近づいてくる様子を想像してください。きっと別の殺意がこみ上げてくるはずです。┐(´∀`)┌

 貪欲(とんよく)とは、むさぼり求める心。嫉妬や淫欲も含まれるようです。
 うちの実家の地域にあるお寺の和尚さんが「自分がしあわせになる一番簡単な方法は他人をしあわせにすることだ」と言っておりました。
 自分ひとりが、いくら幸せになりたいと願っても、一人分の幸せしか手に入れることができません。
 ですが、他の人を幸せにすれば、その人が自分の事も幸せにしたいと思うかもしれません。
 考えてみてください。
 10人幸せにして、そのうち5人の人が、「あなたのことも幸せにしたい」と思ったとしましょう。
 その5人がもし、同時にあなたの事を幸せにしたいと思ったとしたら、5倍の幸せを手に入れることができるじゃないですか。

 淫欲についてはまた日をあらためるとして、嫉妬について一つ言わせてもらいます。
 嫉妬してる暇があるんなら、自分を磨き高みを目指しなさい。
 高みを目指せば嫉妬してる暇など無いことに気がつくでしょう。
 高みに至れば嫉妬する意味が無いことに気がつくでしょう。
 むしろ嫉妬される側に・・・モゴモゴ

 無痴というのは・・・また今度にしよう。 
 じつは俺もあまりよくわかってないんだw
 という訳で飯食ってきます。

追伸:力士って・・・ΣΣ(゚д゚lll)
PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
plugin_top_w.png
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
フリーエリア

plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新CM
[09/02 イ寺]
[09/01 ブン]
[09/01 イ寺]
[06/07 Canclaw]
[05/25 イ寺]
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新TB
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
ブン
性別:
男性
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
バーコード
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
ブログ内検索
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
P R
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
アクセス解析
plugin_bottom_w.png
Copyright 恥の重ねがけ by ブン All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]